中国語10000時間のWebサイト( 旧 中国語生活をもっと豊かにしよう)

FrontPage

2017 音読と暗記カード

開始日時: 2017/01/04(水)
終了日時: 2017/12/31(日) 

おおまか

  • 2週間ごとに区切る
  • 音読と暗記カードに集中する年
      (中国語・英語)

全26ブロック

【1】 2017/1/1
【2】 2017/1/15
【3】 2017/1/29
【4】 2017/2/12
【5】 2017/2/26  3/12 TOEIC
【6】 2017/3/12 3/26 中検準1級
【7】 2017/3/26  4/9 TOEIC
【8】 2017/4/9
【9】 2017/4/23
【10】 2017/5/7
【11】 2017/5/21
【12】 2017/6/4
【13】 2017/6/18
【14】 2017/7/2
【15】 2017/7/16
【16】 2017/7/30
【17】 2017/8/13  8/21通訳案内士筆記
【18】 2017/8/27
【19】 2017/9/10
【20】 2017/9/24
【21】 2017/10/8
【22】 2017/10/22
【23】 2017/11/5
【24】 2017/11/19
【25】 2017/12/3
【26】 2017/12/17

【1】 2017/1/1

2017-01-08 16

  • 基礎文法 英)ソレイシィ・瞬間英作文 中)カエルライフ
  • 音読  英)速読・速聴シリーズ 中)HSK公式過去問
  • カード 英)TOEIC教材・DUO3.0 中)HSK wordsアプリ・Flashcards Deluxe 中検フレーズ入力済分

【2】 2017/1/15

第2ブロック「暗記かーど」「音読」

  • 英語優位だった
  • 大学課題に押されて時間厳しめの第2ブロックだった
  • 中国語は「HSK word」 アプリ
  • ほぼできていない
    英)ソレイシィ・瞬間英作文 中)カエルライフ
    英)速読・速聴シリーズ 中)HSK公式過去問
    英)DUO3.0 中)Flashcards Deluxe 中検フレーズ入力済分
  • 少しできた
    中)HSK wordsアプリ
  • できた
    英)TOEIC教材

まとめと対策としては、
以上を踏まえ、計画を立てて第3ブロックに進むことに。

【3】 2017/1/29

⬛︎チェックリスト 毎日各10分

  • 会話 英)ソレイシィ(Flashcards Deluxe) 
  • 会話 中)カエルライフ・語順トレーニング10分(Speater・動画)
  • 音読 英)速読・速聴シリーズ Core1900  
  • 音読 中)HSK公式過去問 5級 閲読パート
  • カード 英)TOEIC教材 出る単特急・金のフレーズ 
  • カード 中)HSK wordsアプリ 6級
  • +α 通訳案内士(地理・歴史・一般常識) 過去問解説 10分

画像の説明

大学課題に押され、出来ず。
カード 中)HSK wordsアプリ 6級→無料だが途中から音声がダウンロードできないなど不備多し。→有料のHSK公式アプリ(5級まで)に変更。

【4】 2017/2/12

⬛︎チェックリスト 毎日各10分

  • 会話 英)ソレイシィ(Flashcards Deluxe) 
  • 会話 中)カエルライフ・語順トレーニング10分(Speater・動画)
  • 音読 英)速読・速聴シリーズ Core1900  
  • 音読 中)HSK公式過去問 5級 閲読パート
  • カード 英)TOEIC教材 出る単特急・金のフレーズ 
  • カード 中)有料のHSK公式アプリ(5級)
  • +α 通訳案内士(地理・歴史・一般常識) 過去問解説 10分

→上記チェックリスト&暗記カード、音読
→テスト関係で意識しているのは、TOEIC,中検準1級,通訳案内士

シュダブリスト(should have... 〜すればよかった)
→毎日、メモる。特に習慣的なこと、改善できること。

→どの範囲までやるかについては、適宜様子を見ながら。

【5】 2017/2/26  3/12 TOEIC

大学の休講期間。この時期にチェックリストを当然のようにこなせるか。
3月は、TOEICと中検準1級試験あり。

第五ブロック

⬛︎第五ブロックでのメーンの収穫
 → 「2分インターバル」

  • 腕時計型のインターバルタイマー導入
  • 1分インターバルより2分が丁度良いことが多かった(準備等が必要なため)
    などが具体的な気づきと成果で、
    練習以外の局面でも使える、私にとって大変汎用性の高い行動習慣となりえそうです。

⬛︎デメリット

  • 短時間でいろいろできると、やることが複雑になりやすい
  • 短い時間を有効に使ってしまえるため休憩の取り方が難しい
  • 目の前の部分最適に集中しやすいので、ヌケが出やすい
  • チームプレイには向かない(仕掛品が同時発生するため)
    など

⬛︎課題

  • 中国語の練習時間
  • 大学休講中につき、今のうちに何かやっておかねば、、という気持ちが発生→大きな脳内ノイズとなった。

中国語の練習時間に関しては、課題の残る第5ブロックでしたが内容と練習方法に関しては、

  • HSK アプリでのリスニング練習
  • カエルライフ教材(speaterで)
  • 過去問音読
  • 中検準1級 語彙などエクセル入力分&問題集

と、上記の2分インターバルのやり方の組み合わせで、
及第点といえる満足のいくものとなりました。

  • 中国語の暗記カードに関しては、自然増。次の第6ブロックは、中検準1級の試験日が近いので、意識的に取り組む必要あり。
  • 現在、TOEICを始めとした英語と、中国語を同時進行なので若干練習バランスがややこしいですが、この同時進行状態をあと3年は続ける。(=3年以内に成果らしい成果が必要)

【6】 2017/3/12 3/26 中検準1級

中検試験2週間前モード

  • 毎日の定例練習(=チェックリスト)の後は、
  • 中検準1級の合格奪取!中国語検定トレーニングブック(問題集) カード・音読
  • HSKアプリでリスニング練習

⬛︎第6ブロックのハイライト
→ CCTV大富「快楽漢語」をiPadで見られるようになったこと。
(スカパー!オンデマンド)
→中検準1級受験。

⬛︎実際の練習

  • HSKアプリでのリスニング練習
  • 中検トレーニングブック(問題集)と暗記カードの組み合わせ

課題  

  • 毎日のチェックリストはほぼ無視状態
  • 英語が控えめ状態

⬛︎総括
多くの良い評価はできないが、
リスニングについては、HSKアプリで時間をかければ少しずつ上達する目処が立っています。

【7】 2017/3/26  4/9 TOEIC

4/4〜大学授業再開
第七ブロック統合

⬛︎練習( TOEIC)

  • TOEICテスト超リアル模試(花田先生) 主にリスニング
  • TOEICアプリ(TOEICテスト文法640問。やり終えたもの)
  • TOEIC本(超特急シリーズ。やり終えたもの)

⬛︎練習(中国語)

  • HSKアプリでのリスニング練習
  • 中検トレーニングブック(問題集)と暗記カードの組み合わ

⬛︎+毎日チェックリスト

【8】 2017/4/9

第91回は、
L 25 30 =55
R 16 8 6 9 11 =50でした。

【9】 2017/4/23

【10】 2017/5/7

簡単めの文章、音読のみのブロックに。

【10】〜【17】中国語停滞(理由:BBT大学課題、その他煩雑案件1件)


【11】 2017/5/21
【12】 2017/6/4
【13】 2017/6/18
【14】 2017/7/2
【15】 2017/7/16
【16】 2017/7/30
【17】 2017/8/13  (撤回:8/21通訳案内士筆記)


【17】 2017/8/20~26

『イメージを使って覚える』

⬛︎今まで手をつけてこなかった、イメージを使って記憶を結びつける方法にチャレンジ中。正確には、今までやって見たことはあるけれど、うまくいかなくてやめてしまっているものなので、再々再々再チャレンジ、かな?!

内容:リスニング可能語彙の増強。中国語の語彙の発音と日本語の意味を結びつけること。
教材:SPRIXのHSKアプリ5級
練習:リスニング+暗記カード

⬛︎具体的な内容:

アプリで中国語の音を聞いて意味が取れない部分を練習する。
例えば、「闭拢花瓣(bi4 long3 hua1 ban4) 花弁を閉じる」が聞き取れなかったとする。
 ↓↓↓  ↓↓↓
花弁が閉じて行くイメージをまず浮かべる。そこに「発音のヒントとなるイメージ」を強引に足していく。
 ↓↓↓  ↓↓↓
暗記イメージ:「びろ〜ん」としたものと「ファー」が、閉じる花弁に吸い込まれていき、最後に花弁が勢いよく「バンっ!」と閉じて、びろーんとしたものとファーを閉じ込める。
 ↓↓↓  ↓↓↓
闭拢花瓣(bi4 long3 hua1 ban4) と何度も声に出す
ICレコーダーで自分の声で録音する ex) 闭拢花瓣(bi4 long3 hua1 ban4)と声に出し、数秒沈黙 
暗記カードに「中国語の文字とピンイン」「裏面に、必要であれば日本語の意味」「裏面に暗記イメージ」を文章で書く
 ↓↓↓  ↓↓↓
復習:ICレコーダーの再生を主とし、今まで通り暗記カードでの復習も可。

⬛︎効果:

  • 何を覚えようとしたか自体を思い出しやすい
  • ICレコーダーを使うので、覚えるときも復習するときも、自然と声を出すようになる。

付け加えて、このイメージを使って覚えるという一見手間のかかる方法を使うことで、
リスニング可能な語彙力向上という目的以外に、

  • 記憶力自体が伸びる
  • 想像力が伸びる
  • 近似を結びつける能力が伸びる
    という、脳の能力UP自体も期待できてしまう。

【18】 2017/8/27

⬛︎ 基礎的練習の復習

  • カエルライフの教材などで型、フレーム、を繰り返し練習する
  • 中検2級などの語彙やフレーズ(熟語)を覚える 
  • 以上で自由作文できるのでそれを行い、加えて現地の動画や読み物を、見たり聞いたりする

⬛︎セットアプリ

  • HSKアプリ (SPRIX)
  • ALCO (キクタン)
  • SPEATER
  • abceed

⬛︎具体的練習メニュー、机の前に座ってやる練習、上から順に。


【10分】英・ソレイシィ Flashcard Deluxueアプリ 全例文データ手打ち入力済み
【10分】英・速読速聴core1900 本 音読
【10分】英・TOEIC 金のフレーズ abceedアプリ
【10分】中・カエルライフ speater 動画
【10分】中・HSK公式過去問 5級 SPRIX本 音読
【10分】中・HSK単語アプリ 5級 SPRIXアプリ


【30分】英・上記からいずれか
【30分】中・上記からいずれか


【30分】暗記カード(アナログ) 中検
【30分】スカパー!オンデマンド CCTV大富


⬛︎上記以外の場所

  • 英・DUO3.0 本、音声を転送したspeaterアプリ
  • 中・キクタン中国語(上級編) 本、ALCOアプリ

【19】 2017/9/10

10月の新学期が始まるまでのしばしの息継ぎ的余裕。
前学期、大幅な自律神経の乱れ発生したため、復調に時間がかかる。
次学期に向けた準備、回復や調整、環境整備の期間
10年ぶりの部屋の模様替えと大掃除を連休に行う。
→(重要な2割を含む全体の6割程度を終了)。
生活や練習をしやすくなるように動線を変更した。
生活の行動習慣を見直し。

【20】 2017/9/24

画像の説明
練習の構成は変わらず。(写真)
練習の質を向上する。(今一度、中検1級合格までの試験合格を視野に入れて)

  • 睡眠の質が大幅改善される。

【21】 2017/10/8

【22】 2017/10/22

【23】 2017/11/5

【24】 2017/11/19

  • 成語PDF1-2
  • 成語PDF3-52

【25】 2017/12/3

















a:22761 t:4 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional